GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

昨日14日は教室の生徒さん達と江別市へ勉強会と銘打って江別市セラミックアートセンターと江別やきもの市を見てきました。
朝一で江別市セラミックアートセンター

東京国立近代美術館工芸館名品展「多彩なる近現代工芸の煌めき」
近代の名工の勢揃い…。
01571D1F-08B5-406E-9C36-392D5C1D08AC

A9342C2A-CBF1-440F-88DC-9CE4A129B1C5

3A446A49-43C4-4B4F-BE73-4D7FF84451F8
久し振りに見ると言うより観察ですね!

数多い名工の中でも個人的に好きな造り手はいます。
42DF0795-E7CB-4D06-BF44-53631AE14B53
萩焼 三輪壽雪、豪快な鬼萩が代表作品。

今、展示会の名工達は陶芸界では知らない人は居ないくらい有名。
名工達も若い時は有り、試行錯誤を繰り返し伝統を守ること、逆に伝統を壊し新たな伝統を築いた人たちである。

生まれながらに土に触れる環境で育った、代々繋がる家柄の名工や、前職が僧侶からの名工と環境は違え必ずターニングポイントが有ったはず!

そこから信念を持ち研究し失敗を繰り返したに違いない!
安土桃山時期に魅せられ復元を目指し名を残した名工、李朝青瓷に魅了され越えようと努力した名工、過去には無い新たな世界を切り拓いた名工と、信念が実った数少ない人たちである事は間違い無い!

北海道ではなかなか見ることが出来ない名工の作品を鑑賞して…我が路はと…。

話は変わり
18AE5345-E7A0-4092-97FE-ABA8CDE30EB4
焼きもの市での戦利品笑!
中古品3点で3,500円はかなりお得な買い物でしょ!
ステンの釉バサミは超お買い得でした。
札幌陶人社、柴田社長に感謝致します!
初日朝一の恩恵に預かり感謝感激…初めてお客様で見て回って、皆さんこんな感じで楽しく回っているんだなぁ〜と、陶芸品もあれが良いとかいやこっちかな?と買い手の気持ちが少しは分かった気がしました笑!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ






このところ出番が無かった一眼、パーツの一部が壊れテープで固定してしばらく使っていました。
カメラは殆どが作品を撮る事に使っていたのですが、データをPCにUPしSNSを更新するという一手間が面倒、携帯のカメラ機能の便利さに慣れると、更に一眼は棚の奥へ…。

何日か前にamazonで見つけたパーツが届いた。
8165871D-12E2-463C-A066-24E7B52CD972
バッテリーカバーが破損して新たにつけた。
直ったら何故か使いたくなるんですねえ〜!
シャッター音や被写体を撮る…やっぱり一眼はいいねぇ〜!

何だかんだやってたら??
壊れたパーツをよく見たら、ただ接着剤が剥がれてパーツが3個にばらけただけと気付く、接着剤でつけたら完璧に直った…わざわざ買わなくても良かったという事笑。
精密機械故に壊れたら直らないと思い込んだ自分がいました。

このパーツ他の一眼の同じ箇所のパーツも出ているという事は、よく壊れる箇所という捉え方、いつか壊れたときのスペアと考えましょう!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

7月だというのに工房では石油ストーブが…笑。
昨日久しぶりにお日様を見たが、今日は雨に逆戻り!

北海道は寒い!連日の雨でoutdoorファンにとっては最悪ですよね。
西日本では大雨の被害が凄いことになっています。
まだまだ油断は出来ませんので西日本の皆様、本当に気を付けて下さい。

凍裂のぐい呑が焼き上がりました。
AA1C96C6-E6BF-42D2-97FD-593C7BC259F2
今回揃えず手なりで作りました。

男性の拘りは酒器が断然多いと思います。
日本酒、ビールと形や大きさと男性の皆さま拘ってますね!

このところお酒以外で愛用される方…ぐい呑サイズを茶器として扱いになる方が少しずつ増えてますね、台湾茶・中国茶・日本茶とお茶ブームに、そろそろ本格的にこちらも作っていきたいと考えてます…遅いね笑

いつものんびり過ぎて反省しなくちゃいけない、歳と共に動きが更にスローになりつつある今日この頃!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

SF映画の愚かな人間が核戦争を起こし地球が暗黙の世界に…こんな感じの今日の天気!
地球滅亡までのカウントダウンが既に始まったか?!笑
SF映画の見過ぎだね笑。

一昨日の夏用飯碗を削って見た!
A54C8541-43C0-44F8-AF11-7D68B69EC876
ラインの少しの違いでも、造り手にとってはかなり違うと感じます。

直線的なラインの方が理由は無いが好みなのでこちらに決定します。

機能性から見たら丸みがあった方が持ち易いと思いますが、デザイン性を見たとき直線的が自分好み、ただそれだけで決定…笑。

アイテム1つ形を変える事は簡単そうに見えるけど、先々考えると…まぁ〜面倒くさがりなだけ!笑


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

雨雨雨…毎日雨…もう要らないっしょ!笑

フラットの角プレートが…。
1FBF47AB-E3AE-408A-AE5A-FCAA824FC4D0
久しぶりにキズが入った。
30枚以上焼いてお初でした、作り34cm角で一枚は少ないと思うけど、どこか悔しい!
まして角が還元が掛かっていなかったのも悔しい!
全ては自分のミスだからこそ悔しい!

慣れるな馴れろと言うことですね、予定枚数が足りなくなったので作り直しします。

折角綺麗に凍裂が焼けたのに…残念でした!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



このページのトップヘ