GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

今日のお天気どんよりと肌寒かった!

お昼からちょっとした会議で抜けてましたが、釉薬の準備だけで、一日終わってしまった笑。
20170523_201856

工房内はシンナーの臭いが充満!

明日は朝から釉薬掛けスタート、これまた1日仕事と成りそうですが、どうにか窯詰て本焼きまでこぎ着けたいなぁ~♪

来月早々納品しなくてはいけないものも有るので、いつものやるっ(/▽\)♪無い笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



私が手掛ける作品は何パターンか有りますが、工程にかなりの違いがあります。
20170522_180158

こちらは造り・削り・素焼き・釉掛け・本焼きとほぼ一般的な工程です。
20170522_180219

ラインシリーズになると、化粧掛け・素焼き後のペーパー掛け・本焼き後のペーパー掛けと3工程増える、一つの技術を加わえることが、イメージに必要であれば苦に思わずやるしかない。

手間を掛けた楽しい新作が、世に出て評価され数のオーダーを貰えることありがたく思う反面、楽しさがいつの間にか流れ作業的に数をこなすことに…。

飽きる…この言葉は良い言葉では無いかも知れないが、飽きるほど仕事があること…こんな嬉しい飽きるは無いと思います。

手数を掛ける=良い作品とは全てに当てはまらないし、時間が掛かる作品=値段が高いも又当てはまらないこと自覚してます。

一番は、工程が少なくて魅力ある作品が出来れば越したことは無い、この文章を手抜きと捉えるか効率が良いと捉えるか、全くもってそんな考えでは無く、こんな作品が出来たらなぁ~♪と考えて取り組んだ結果、工程が少なかったですよ、これが一番ですね。

先人が試行錯誤して、一般的な工程(薪窯の工程は省く)が完成し、それが当たり前の現代陶芸の中で、窯の種類・粘土・成形方法・釉薬・焼成方法等まだまだ何か有る…一般的を基本と捉えて何か模索して行くことで、新たな発見が待ち受けてると思うと…ワクワクするのは自分だけかな?笑。



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



今日も暖かく、工房内は窓を開けないと27℃を越えてしまいます。

先日のライン酒器、素焼きが上がってきました。
20170521_172654

只今ペーパー掛けの真っ最中!
酒器以外にもマグや飯碗、カップ&ソーサーとお皿とたっぷり有ります笑。

予定では、全てペーパー掛けてきれいに洗って、本日終了…大丈夫かな?
予定は未定…笑。



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

のんびりと作業してたら、日付が変わってた笑。

一昨日の片口酒器の化粧掛け
20170518_001014

あれやってこれやって…やって、化粧を掛ける迄に結構時間が掛かって、昼からの化粧掛けとなりました。

天気が良すぎて口元の乾きが早く、一旦日の当たらない所に置いたのですが、これがまた乾きが遅くマグのハンドルにヒビが入って慌てて、これまた慌てて日が当たる所へ異動と…なにやって( -_・)?だか笑。

20170518_000953

全てのライン引きが終わったのが、シンデレラのカボチャの馬車状態…爆!

化粧掛けって後には引けないのが、結構大変です。

後もう2アイテムのラインの化粧があるので、もう一頑張りしなくっちゃ…ファイト!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



のんびり更新と成りました。
数日前から雨の日が続いて寒い北海道です。
明日から暖かく成るようなので、ストーブ要らないかな?

片口酒器の制作。

たったこれだけの数でも、カットしてくっ付ける作業の手際の遅いこと…。
20170516_211529


20170516_211742

明日、外側のみ化粧土を施します。
その後、いつものライン引き…又々時間が掛かる作業が続きます。
まぁ~自分が選んだデザインなので、小言言いながら頑張りますよ!笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



このページのトップヘ