GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

先日大滝の方へアシスタントと孫と一緒に粘土採掘へ行って来ました。

以前より表土が粘土を覆い作業的には大変でしたが、二人は初めての
採掘で悪戦苦闘!「こんなに大変なの?硬くて採れないね」と
もっと楽しく簡単に採れると思っていたのでしょうね。

IMG_6010


孫は終わり頃には体中粘土だらけで、帰りにはパンツとシャツのみで
帰宅となり可愛かったのです。

IMG_6014

孫は小さい手に粘土を持ち一生懸命バケツに入れてました。
(多分粘土も泥も小石も沢山入れていたようですが、それもまた
可愛い)


IMG_6011

ここの粘土は熱水作用による粘土で色がカラフルですが、カオリン質で
粘りや可塑性も耐火度も十分あり扱いやすい方と思います。
唯一欠点と言えば層によっては硫化鉄が少し含んでいて気を付けなければ
いけないことです。

粘土は今や買うことが当たり前ですが、先人達はこれが命でここからが
スタートでした、忘れてはいけません。

それにしてもお手伝いの孫偉いですね、楽しい半日でした。


今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

先日も紹介しましたが、札幌へオープンするお店のオーナー様ご家族が今回
総出で最後の絵付け作業に来られました。

この日の工房はマニファクチャー状態です。
IMG_5996


50枚程の作品、自然と作業分担され黙々と作業されておりました。
私もアシスタントと共にお手伝い入り総勢8名でのフル稼働状態。

昼食も持参で私達もご馳走になりありがとうございました。
(前祝のお赤飯?とても美味しかったです)

延べ時間6時間を掛け作業終了となりましたが、途中「これで最後の4枚」
と伝え一同「もう少しで終わりだ」と喜びもつかの間、
オーナー様「あれ?もしかしてあそこに置いてあるのも違いますか?」
「すみません、まだ有りました」と棚から下ろすと
一同沈黙、本当にすみませんでした。

一番いやなパターンを作ってしまいました。

震災以降「絆」と言う文字が心に響きます、今回を通じて
「家族の絆」をしっかり見せていただきました、
オープンするお店間違いなくオーナー様の目指す「家族的な温かみのある店」
になることでしょうね。


こちらは私の最後の仕事手洗い器への絵付け作業でした。

IMG_6005


普段絵付けはあまりしませんが、絵付けを専門に仕事されている方に
今回のことで大変さが解り本当に敬意を表します。

IMG_6004



オープンも迫りこれから急ピッチで最後の焼成に入りますが
体をいつもの事ながらスーパーサイヤ人に変身させ
挑まなくてはいけません。(もういいおやじですが)


今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

数日前、私が陶芸を初めて日が浅い頃、お世話になった方から電話が有り
「吉田君 残念ですが3月で廃業したので電気窯要りませんか?」
と「え、なんで?」とびっくりです。

ここ何年か工房にお邪魔しておらず、まさか廃業とは本人が一番残念と思いますが
身近な作家さんが・・・とても残念です。

確かに近年北海道に限らず作り手と買い手のバランスが崩れていると感じており
淘汰される時代に来ていると思っています。

キャリアはただ長くその世界に居るのではなく、常に最先端での戦いに勝負し
実力をつけ信頼をいただくことだと思います。

明日は我が身、勝負の世界「勝ち組」にならなければ!


話は変わり昨日新たなお仕事をいただきました。
昨年暮れに納品した表札のお客様の紹介で、新築K邸の表札の依頼が
あり、ご夫妻が打ち合わせの為遠いところお越しいただきました。

IMG_5995

PCでデザインを数十枚提案して最終的に決定したのがこれです。

これからデザインに沿って製作して行きますが、1枚で成功すること祈るのみ!

Yさんご夫婦、紹介いただき感謝申し上げます。



今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

来月札幌にオープンするピッツァの美味しいお店のオーダー
の器、素焼きが完成しました。

昨日よりオーナー様遠いところわざわざ工房に来て頂き
自ら下書きと下絵具塗り頑張っておられます。
IMG_5985


IMG_5984


一枚一枚違うデザイン私も塗りのお手伝いです。
一枚の完成に時間がかかり大変ですが、許された時間オーナー様
頑張って丁寧に仕上げております。

自分のお店で使う完全オリジナルのリム皿、お客様にお出しする場面を
想いニコニコしながら「はまりますね」と笑顔で作業。

下絵完成です。
IMG_5989


イタリアのナポリでよく使われる絵柄ですが、
日本では九谷焼・鍋島でしょうか、器が主張していますね。
お手伝いしてみて「こりゃー確かに楽しい」たまには有りかな。

オーナー様のお気に入り
IMG_5991


もう一つ
IMG_5992


お店の情報は「まだ内緒ですよ」とオーナー様のご希望もあり詳しい事は
お知らせできませんが、許可が下り次第お知らせいたしますのでお楽しみに。


朝9:00~12:00までの作業が終わり「明日朝一番でまたお邪魔します」と
帰られました。(現在のお店も忙しいのにご苦労様です)

オーナーの意欲には本当に脱帽です、見習わなくては!



今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村





工房オープン以来1年余り手付かず状態のトイレの手洗い部門
この度やっと設置完了です。
IMG_5983


自作の作品でプチギャラリーからちょっと見えるようにしていますが、
宣伝の一つです。

この空間は自画自賛ではありますが、ちょっと贅沢な雰囲気をかもし出して
おります。
蛇口もちょっとこだわりのアンティーク調で決めてみました!

これを実際使っていただき良さを理解していただけると、とても幸せですし
オーダーいただけると更に嬉しいですね。

IMG_5981


使うことで、お客様へ説明する時熱弁間違いなしです。

自分で設置してみて気付いた点が有りましたので、改良してより設置し易く
したいと思いました。

トイレに行く用事も無いのについつい見に行ってしまう自分です。
(2.3日もすればあきますよね)


今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村





このページのトップヘ