GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

久しぶりの更新となりました。

昨年、当工房に薪ストーブを設置し快適に過ごしておりますが、
ここに来て予定より薪の消費量が多く春まで持ちそうも無く、
平取まで取りに行かなくてはと思っております。

冷酒専用(薄いため熱い物には不向き)が上がってきました。

冷酒用1


鉄分が少し入ったリサイクル粘土を使用し、素焼き後に素焼き化粧を
施し上に黒色の下絵顔料を刷毛塗りし、最後に金ブラシで削り取りました。

中の釉薬はマット釉で口元には半マット釉を掛け
汚れ防止をしました。

冷酒用2


ブラシのラインが効果的に出ています。

リサイクル粘土とは、窯業地で数年前から取り組まれている
陶磁器の不良品や破損品を微粉末にして粘土に混入するという、
表現を変えればエコ粘土です。

参考→http://golog.nifty.com/cs/catalog/golog_article/catalog_003266_1.htm
    http://www2u.biglobe.ne.jp/~GOMIKAN/sun3/sun46c.htm

今のところ価格が少し割高なところがネックですが、エコを考えたとき
この世界に自分も携わっている自覚として購入してみました。


今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

今日は久々に日中の気温がプラスになるようです。

今沖縄では日ハムのキャンプがスタートしたようですが、
佑ちゃん人気で経済効果はUP、地元の皆様は大喜びで歓迎
北海道民としてはうれしいことです。
オープン戦・開幕とこの人気は続くと思いますが、
実力によってはもしかして途中で2軍とならない事を祈ります。

今年のダルは20勝するかも、今朝の新聞でも採り上げていましたが
筋肉の付き方がすごいですね、本当の意味でプロになったのかな?
(モデルみたいにスタイル気にしていた面有り)

目指せ全タイトル!


野球論議で終わってはいけませんので、陶芸論議もスタート。

皿アップ


業務用のオーダーの場合意識するのは口縁の厚さで、一般用の場合私はもう少し薄くして
作りますが、業務用となると陶器のため欠けやすく敬遠されます。
多少重くはなりますが、デザインの許すギリギリのところで作ります。

本来心を込め一点々作っているので、手入れもその気持ちで
洗ってくださいと伝えたいところですが、いかんせん業務用誰が洗うか解りません。

少しでも長く使っていただきたく、作る側が気を使い大げさに言えば
プライドとの葛藤でデザインとは形・厚さ・重さ・色合いなど全てが
意識した物である訳で、厚さ・重さこの二つの意識を探ることになります。

皿


目指すは「あなたのデザインが好きなので全て任せます!」これに尽きます。


今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ


こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

久しぶりの雪で今日は少し寒いです。

長年使用していたプリンター、さすがにもう可愛そうなので
今回新しく購入しました。
かれこれ10年以上は使い、今では標準印刷もままならない
状態で仕事の効率を考えて、買い替えとなった訳ですが
10年以上も経つといやはや性能がすごく進歩してます。

今回購入したのはCANON PIXUS MG6130の最新版で
ネット購入で近くの量販店より5000円近く安く買うことが
出来、車で買いに行く経費も考えるとお得ですね。

CANON


ただ困ったことは、ハイテク過ぎて無線ランがいまだに
未接続状態で、本来の機能を存分に発揮できていない状態です。

おじさん故「こりゃー解らん」では済む問題ではないように思いますが、
解るまでUSBケーブルで有線ラン接続でパソコンを近くに置き使用しています。

困った時の家電芸人では有りませんが、Yさんこれ読んで
来てくれるかな?(かなり期待してますが)

これから機能や操作を覚えなくてはいけませんが、どうにかなるでしょう。

若いとき、家電は100%の機能熟知とはいかなくてもかなり覚えていたが、
今では携帯と同じく20%ぐらいの機能しか使えないような気がしてます。
(宝の持ち・・・です)

いままで使っていたCANONのプリンター
旧CANON


今回買った値段より、当時は高かった記憶があります。
本当にご苦労様でした!v( ̄∇ ̄)v


説明書には回りのフィルム全部とって下さいと書かれていましたが、
心配症?で上部面の一部どうしても取れない私です(笑)



今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ


こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

冬の寒さに体がかなり慣れてきたように思います。
朝の工房の室温2℃ぐらいから薪ストーブが温まるなで、以前であれば
15℃程上がらないと仕事が出来なかったのが、今では10℃前でも
作業スタートしてます。
人間もやはり野生の力がまだ残っているんですね。

今日は電気窯の熱線が切れたときの応急処置をUPします。
某材料店のお勧めで、その名も「動脈硬化によるバイパス手術」
医龍でも有るまいし大げさでした。

作業はいたって簡単、断線箇所に程よい長さの熱線を当て
2本のピンで固定するだけで「はいオペ終了!」
IMG_5418


注意事項は断線の線にしっかり密着していることが大事で
作業上の注意点はピンを打つとき間違っても強く打ち過ぎて
他の箇所を断線させないことです。

私はまだ素焼き5回しか決行してませんが、今のところ多少その部分に
変色が認められますが無事焼成できています。
材料店の方は本焼きも「OK!]とは言ってましたが
実施してませんので答えが出ません。

これはあくまでも応急処置と考えてください。



今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ


こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

明日から天候が荒れると言うことで、今日は新年の挨拶も兼ね札幌回りをして来ました。

自家焙煎珈琲と器のお店で全国展開している「大和屋」月寒店と宮の森店に
最初に伺い挨拶して(コーヒーご馳走様でした1杯目)、
次にいつもお世話になっています陶器・和食器の店「陶遊」さんにも挨拶に伺い
(ここでも美味しいコーヒー2杯目)
更に作品の納品依頼が有りうれしい話です。

次に4軒目のお店で、5月に個展が決まった「茶廊 法邑」さんへ挨拶と食事をしに伺いました。
2度目のお邪魔となりますが、本当にお洒落なお店でオーナー&スタッフ様も
とても良くして頂きありがとうございました。(3杯目のコーヒーもいただきました)
会場・備品の確認や使用規約をいただいた後、現在個展中のオーナー出版の
原画展を鑑賞しお店を出ました。

茶廊 法邑
ご夫婦のお話が絵本になっていて、とても素敵でおすすめです!
今月23日まで開催しております。


最後の目的地5軒目は陶芸仲間の「TENSTONE]へ足を運び、
来月東京での個展を控え忙しいところにお邪魔してアイスコーヒーまでいただき(この日4杯目)
1時間ほど話をして(大事な話もせず本当にお邪魔でした)気が付いたら
5時を過ぎ慌てて帰ってきました。

一日で回るには大変で、まるで「ポイントラリー参加状態」で、疲れて今日の作業は
NG!にして明日から頑張ります。



大好きなコーヒー4杯も飲めた喜びに感謝!


今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ


こちらも宜しければ
1クリック↓

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

このページのトップヘ