GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

今日は札幌へ...飯碗展の企画で2箇所へご挨拶と納品に行って来ました。

1箇所目はkanata artshopさんへ、こちらは11月6日から始まる[ご飯喜ぶ飯碗展]の作品を納品し、スタッフ及びオーナー様にご挨拶とお願いを...。

新作の凍裂とツートンラインの2種類をお持ちしました。


2箇所目は、現在開催中の飯碗展の会場へ...。
イル・ドーノ札幌さんへ伺って来ました。
D8760A29-A1AB-4983-8D66-77570D2AFAD3
千歳のイル・ドーノさんも素敵な建屋でしたがこちら札幌展店は、完全店舗の提案という感じでこれまたオシャレ!
F96A63D1-2FC4-4A7E-A5B3-3B834DE97EDF
凍裂とツートンの飯碗が綺麗にセッティングされて、スタッフのセンスを感じました。
偶然にも在店中にお客様が、私の飯碗を購入してくださりお話を伺ったら、旭川のイベントでカップ&ソーサーを購入し使っていますとのお話を聞いて嬉しくなり長話しに...申し訳有りませんでした。
FD2754CF-3511-46A1-8A4C-2E258B18A86F

出窓いっぱいに並んだ飯碗達、お日様受けて気持ち良さそう!

こちらは1fではイタリアンのレストランも有り、私の在店中に入りきらないお客様がshopで時間待ちしておられる方が、次から次と器を見てはレストランへ向かっていました、凄い!

会期は明日の29日(日曜日)まで開催しておりますので最後の1日となりましたが、まだ魅力充分ですので是非足を運んでみて下さい。






応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



工程の中で、今や必須アイテムの1つになっている。
8D39F4B0-E33E-4B5D-973E-7989C5F6BF15
サンドペーパー
今回#180と#320を、このペーパーの良い所は、ウラ面が粘着するので剥がれづらくてとても重宝しています。

ちょっとした工夫で作業効率UPに繋がるので、これを発案した方は凄いと思いますね!

お店に品切れの際は、しかたなく普通の買って作業しますが、途中で指先からはずれる事多くてムカっとします。

ただし、作業を続けているうちに指先が粉っぽくなって来たら、粘着力低下するので、小まめに拭いて使う事です笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

2日前に蓋物のオーダーに取り掛かったのですが、削りも終えて普段通りに乾燥に...やってしまった!

そう言えば片耳付けるオーダー...ぎゃっ、気付いた時には遅し、いいだけ乾いてた!
E5C75202-E20A-4CC9-9BA6-6F77BDB8EE6E
やむなく作り直しと相成りました笑。
この頃、忘れん坊さんになってちょこちょこ凡ミスが目立って...歳のせいにはしたく無いが、頭の中に有る資料そろそろしっかり紙かPSなんかにデータ残さないと、本当に忘れてしましそう笑。

ミスったものは壊さずに、蓋も使って製品にします。
この蓋物、蒸し碗なので蓋を乗せて焼けない、蓋は蓋で焼いて最後に乗っけるので、本体と蓋のどちらかが歪んだらアウト!結構難題ですが、多目に使ってクリアしなくてはいけない。
酸化焼成なので歪みは少ないと思いきや、片耳が付くので意外と歪みが出て、蓋の擦り合わせに隙間が出てしまいます。
又、お店のオーダーなので、どの蓋でも合わなくては成りません...愚痴を言ってる暇があったら作りなさいと...。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今日は朝から雨模様で気温も低いです。

今回焼き上がってきた中で、以前より少しだけデザインを変えたものを紹介します。
C436CCC7-E207-4D18-9FBD-EBF6C61532E8
凍裂シリーズ 湯呑み盌or冷酒ソーサー付き
容量max150ml

以前より腰から下に向かってしぼって細めにしました。
変えた理由は単純で...スタイリッシュにしたかったから笑。

まぁ〜確かにそれも有りますが、持ち上げたときの違和感の解消、造り手の製作基準や判断は自分で決めるわけで、周りがどうであれ違和感が有れば直す。

長く製作する可能性が有るものは、途中で変更がなかなか出来なくなるので、早いうちに仕上げておきたいと思って、今回手直ししました!

長く使っていただける器=定番...手先を変えたって永遠その繰り返しが待っているので有れば、どしっと動かずシンプルで行くのが自分スタイルと...。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




今日は企画展用の作品のペーパー掛けに追われてます!
今日朝一で窯出ししたものを、ひたすら掛けてますよ笑。
C11A2C40-8078-4A3A-A706-665126742DE8

180番で一度掛け400番で仕上げと...長い一日になりそうです!

D3E21F8C-BA5A-40BC-BEB7-CA5E49FC9B3F
先日の真っ黒黒スケの窯

80392948-E2B8-41DF-AB74-F92DDFF2C328
1度目の冷却還元による本焼き、この段階はシリーズの夜凪なんですが、これをさらにもう一度酸化の本焼きをしたら
2ED10BC8-8211-4E3B-B433-A9024AC5B298
新作の凍裂シリーズになります。

完成まで6日を要する!燃料も時間も倍掛ますが、かける値は有ると思っています。
焼き物の不思議さ...魅力有ります!

これから残りもせっせとペーパー掛けに専念しますよ笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




このページのトップヘ