GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2012年05月

わが家では4・5年前から近くの湧水を使っております。

IMG_7843

4ℓのペットボトル12本と2ℓのペットボトル12本を汲んできて
お茶・コーヒー・お米を炊くなどに使っています。

この湧水は透明度日本一にもなったことがある「クッタラ湖」という
小さなカルデラ湖の湧水で、透明度が高い理由の一つとして
湖に流れ込む河川が無いのが最大の理由です。

ミネラル分豊富なこの水を使ってのコーヒーは「なめらかな味」に
大変身で安いコーヒーも美味しく感じます。(いや美味しいです)

自宅から2分程のところにあり、近くにこんな贅沢な水があることに
感謝しなくてはいけませんね。

週末には遠方の札幌からわざわざ来る方も多いので、時間帯に
よっては順番待ち状態になります。

塩ビ管にV字の切れ込みを入れてくださった方が居りとても重宝しております。
又一輪車も4台ほど有り(利用している方の善意)自由に使わしていただいてます。

IMG_7844

贅沢ですね。

R36線から1分も掛からないところに有り驚きで、自分が子供のころ
山で遊んだ帰りに必ず寄って飲んでいた想い出の場所でもあります。
(当時はこんなに整備されてなかったですが)

工房から歩いて2分で海、車で2分で湧水うれしい限りで
自然の恵みに感謝して作陶しなくては罰が当たります。





_________________________________


白釉の世界

CERAMIC-STUDIO GAKU 吉田 南岳 器展

2012・6/5~6/10 10:00~18:00 (最終日16:00)

  陶遊  札幌市中央区南12条西22丁目1-1コバヤシビル1F
       011ー552ー7474

_______________________________

アピールにご協力下さい人気ブログランキングへ




こちらもよろしければにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


器展スタートまで残り一週間、なのにまだまだジタバタしている。

あれもこれも造って持って行きたい!無理なのにと思いつつ、
つい欲張ってしまいます。


あれもこれも①
IMG_7838

冷酒用片口

IMG_7840


あれもこれも②

IMG_7847

面取ぐい呑み


あれもこれも③

IMG_7850

抹茶碗

往生際が悪い自分がいる・・・(笑)


_________________________________


白釉の世界

CERAMIC-STUDIO GAKU 吉田 南岳 器展

2012・6/5~6/10 10:00~18:00 (最終日16:00)

  陶遊  札幌市中央区南12条西22丁目1-1コバヤシビル1F
       011ー552ー7474

_______________________________

アピールにご協力下さい人気ブログランキングへ




こちらもよろしければにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

気分転換のコーヒーブレイク


20年以上前に手に入れた置き物です。

アフリカのジンバブエ国の民族が作った物で、現地の造形アーティストが
手掛けたものらしいです。

材質はソープストーンで一見硬く見えますが意外と柔らかく細工しやすい石です。
年月の経過とともに倒れたりで、いたる所に破損やキズがありますが、
好きなんですよ。


象がモチーフ?
IMG_7826IMG_7825


人物?

IMG_7831IMG_7829
IMG_7833

信仰心の全く無い自分には到底無理な世界ですが、いつかチャレンジしたいと
ひそかに思い続けています。

造形美はオリジナルなんて無く既に自然界に存在し、生きてくうえで信仰心が
生まれ祭り崇め形に残し、自然界の一部として共存することに気付く。

欲・嫉妬心がある自分には、いつまで経ってもこの領域には足を踏み入れることは
出来ないでしょうが、いつか入口ぐらいには立ちたいものです。

大好きなガウディも同じような言葉を残していますが、デザインする上で線を描いた
瞬間から(直線だろうが曲線だろうが)自然界の模写と言うことだろうか?

それにしてもこのラインや形のセンス欲しいな~!難しいお話で恐縮です。

お付き合いありがとうございました。


_________________________________


白釉の世界

CERAMIC-STUDIO GAKU 吉田 南岳 器展

2012・6/5~6/10 10:00~18:00 (最終日16:00)

  陶遊  札幌市中央区南12条西22丁目1-1コバヤシビル1F
       011ー552ー7474

_______________________________

アピールにご協力下さい人気ブログランキングへ




こちらもよろしければにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

白釉第2弾


先日施釉した白釉のぐい呑み

IMG_7798

本日完成しました。

IMG_7812

悩んだ結果最高温度10℃上げて焼成したところ、狙い通りに
仕上がり満足です。

別のぐい呑み

IMG_7821



IMG_7809



IMG_7814


ピンホールの熔け具合や縮み具合が良い感じになってます。

100%成功した訳ではなく、高めの所の作品は熔け過ぎで艶が出て
しまいました。

縮れ具合も荒めの自作粘土の方が良好で、収縮率の違いや荒さで左右
することが再認識しました。

第三弾も良く上がること祈ります!




_________________________________


白釉の世界

CERAMIC-STUDIO GAKU 吉田 南岳 器展

2012・6/5~6/10 10:00~18:00 (最終日16:00)

  陶遊  札幌市中央区南12条西22丁目1-1コバヤシビル1F
       011ー552ー7474

_______________________________

陶遊」さんより推薦いただき今回の器展「CORNER円山」サイトにて
紹介いただいてますので是非是非ご覧下さい。


アピールにご協力下さい人気ブログランキングへ




こちらもよろしければにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



昨日同様今日もポカポカ陽気の一日でした。

日中総会へ出席の為作業を中断して出向き、帰宅後リスタートしました。

四角リム付きサラダボウルの製作をメインに取り組みましたが、乾燥度合いを見ながら
の作業の為、思いのほか数が出来ません。

IMG_7800

板作りの型お越し作品です。

IMG_7801

伏せた状態。

IMG_7805

起こすとこんな感じに仕上がりました。

リム付きの作品ってオシャレに見え好きな作品の一つです。
これももちろん器展でお披露目です、伝統から現代へ自分なりの
提案としてサラダを盛り付けて食べていただけると嬉しいです。

もちろん使う方の自由ですが、造り手の主張はしっかり持つべきと
思います。



_________________________________


白釉の世界

CERAMIC-STUDIO GAKU
   吉田 南岳 器展

2012・6/5~6/10  10:00~18:00 (最終日16:00)

  陶遊  札幌市中央区南12条西22丁目1-1コバヤシビル1F
       011ー552ー7474

_______________________________

アピールにご協力下さい人気ブログランキングへ




こちらもよろしければにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


このページのトップヘ