GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2013年02月

四字熟語「一視同仁ーいっしどうじん」

どんな階級、立場の人も差別することなく平等に
みて同様に愛すること。

現代社会の中で、階級・立場を振りかざしている人が
どれほど多いことか、先生と言われる自分は
どうだろうか・・・・GAKU



今日、教室日で生徒さんが、先週サンプルで造った器を差し上げたところ
わざわざ料理を盛り付けて持って来てくれました。
一緒に自作作品にも盛り付けて、どちらも写真を撮りました。

料理

先週差し上げた「雪氷」の器です。

料理

生徒自作の黒釉の鉢。

料理

市販の粘土に「沫雪」の釉薬を掛け仕上げた鉢。

こう観ると、同じ料理でも「器」が違うとこんなにも変わるものなのかと、
実践で感じ「器」の力恐るべし!です。

写真撮り終え、器と料理談義で盛り上がり、美味しくいただきました。
Nさんご馳走さまでした。

「器」は「料理の引き立て役」を実感し、これからも喜ばれる作品を
発表していきますので、みなさま宜しくです。

いやぁ~美味しかった!毎週あったらいいなぁ~無理か。



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ





四字熟語「意気軒昂ーいきけんこう」
      「意気衝天ーいきしょうてん」

意気軒昂・・意気込みの盛んなこと。元気のあるようす。
意気衝天・・意欲・意気込みが天を衝くほど盛んなことをいう。

さながら 意気軒昂<意気衝天 どうせなら天を衝きたい
      ・・・・・GAKU



今日は、午前中石膏型の型起こしをして、本焼きの窯出し。
午後から窯出しの作品の表面をペーパー掛け&底仕上げ。

続いて苫小牧へ行って納品を済ませ、コーヒーをいただき早々帰宅。
帰って来て、底仕上げ終了作品の水漏れ試験です。

水漏れ試験中

手前の作品は釉薬を一切使わない焼き締めのフリーカップ、
ビールの泡がホイップクリームのようなクリーミー泡に変身します。
(ちょっとオーバーかな 笑)

夕食後、型起こしに専念! 今日一日結構ハードでした。

苫小牧の帰り道、車の燃料ランプが点いたが途中で一番ガソリンが
安いところまで我慢しました。(いくらも違わない?いえいえ結構違うのです!)

円安方向へ進んで、更に価格高騰にならないように祈るばかり!
高熱費ぐらい安くならないものでしょうかね。



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



四字熟語「落落之誉ーらくらくのほまれ」

心の大きな度量のある人物という名声。


憧れの一つである・・・・・GAKU



先日UPしました石膏型を使い、粘土で起こしてみました。

型お越し

横最大値で37cm×縦15.5cm  使用粘土量・・2kg

型起こし

予想通り結構な重量ですが、雰囲気はかなりお気に入りです。
細かい箇所改善して、完成品30個目指し頑張ります!

大きいので、細かいキズなどの不備を考え多めに造らなければ
いけないと思ってます。
このところ、ロスが多く少し落ち込んでいますが、「やるしかないでしょう!」
そうそう「やるしかない」ハイ!(もう一人の自分から叱られ 笑)


美味しいコーヒー飲んでからでもいいかな?(そのくらい許す・・もう一人の自分)



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


四字熟語「試行錯誤ーしこうさくご」

本能、習慣などのままに行動して、失敗を重ね
ながら、しだいに適応するようになること。
また、解決の見通しがなかなか立たない場合、
いろいろ試してみて失敗を繰り返しながら、しだいに
目的に到達していくこと。

知識・技術の習得の差で到達点が違うのであれば
やはり「失敗」は肥やし・・・・GAKU



数日前より進めていた石膏型がやっと完成しました。
今回の型は大きいので、破損の可能性があり、そこで保護の目的で
プラボードで底・側面覆ってみました。

石膏型

横40cm縦18cmの石膏型、このままでは割れやすいのいで
底をプラボードで接着し続いて側面へ

石膏型

こんな感じで保護しました。
直線は簡単でしたが曲線の箇所がドライヤーで熱し曲げ曲げして
どうにか完成しました。
これで多少の衝撃にはOKでしょう。凸部分ちょっと汚い(高さが足らず
後で足したのが原因 笑)

複数枚造ると、どうしても水分の影響で剥がれにくくなり、トントンやるので
破損してしまうので、今回は大きいこともあり保護しました。

使い勝手は、後日出来た作品も含めご報告済ます。

これって結構粘土使いそう、2kgか3kgか重たいぞぉ~きっと 笑。



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

四字熟語「眼目張胆ーめいもくちょうたん」

目を大きく見開き、腹を決め、。何事にも
恐れないで事に当たること。

今まで築いたものを捨て、新たに進むべき道を
見つけた時こそ腹を決め・・・・GAKU



シンプルこそ、使い易い

ツートンライン鉢

大きい方が直径18cm、小さい方が直径13cmの鉢です、


裏はこんな感じ

ツートンライン鉢

デザインもシンプルですが、使い勝手NO1でしょうか?
笠間の「きらら館」へ納品いたします、お客様の目に留まって
くれること祈ります。



ご迷惑をお掛けしておりました、HP復帰しましたが、内容の変更も
しなくてはいけません、春までお時間を下さいね。


1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


このページのトップヘ