GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2013年03月

四字熟語「百戦錬磨ーひゃくせんれんま」

戦いを重ね、経験を積んで、腕が鍛えられ上達すること。

経験だけでは無く、「戦場」での評価を受けなくては
鍛えられない・・・・・・GAKU


昨日は、「3周年記念 こだわりの器展」初日でした。
プチギャラリーにお越しいただきました皆さま、本当に
ありがとうございました。

お買い得品のアイティム数が少なくなり、補充しましたので
今日のお客様にも喜んでいただけると嬉しいのですが
どうなるでしょうか?

合間でやることはしっかりやります。

IMG_9708

「雪氷」の更なる変化を求め、頭の中での形を具現化しました。

IMG_9712

頭の中では、目指す焼き上がりがはっきり観えている、
「こうすればこうなる」「あれを混ぜてこうすれば?」
キャリア=百戦錬磨になるための努力は惜しまない。

その為にオリジナルの武器を持つこと、のんびりはしてられない。
今回の取り組み、かなり楽しみ「柔から剛へ」果たしていかに!



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

おかげさまでSTUDIO GAKUも3周年を迎えます。
日頃の感謝を込め、3周年記念を開催いたします。

期日:3月30日(土)~4月10日(水)
ところ:STUDIO GAKU

お買い得品ご用意してお待ちしております。

四字熟語「人口膾炙ーじんこうかいしゃ」

膾(なます)や炙(あぶり肉)は、だれでの口にも
美味に感ぜられるように、広く人々の口にのぼって
もてはやされる。
広く世間の話題となる。「人口に膾炙する」と用いる。
「あの作品は広く人口に膾炙しているだけに立派な出来ばえだ」


生意気でもチャレンジはしたい・・・GAKU



今日は、明日から始まる3周年記念の準備と注文の施釉に
精をだしておりました。

ギャラリー2

上段「沫雪」下段「雪氷」も今はじっと明日を待っております。

ギャラリー4

ツートンシリーズとビーチフラックもドキドキで明日を待っております。

ギャラリー3

沢山のお客様が来られ、喜んでいただけたらいいなぁ~。

ギャラリー1

下の段は、お買い得品を用意してますので、皆様のお越し
お待ちいたしております。
(ローカルなのでそうそう沢山のお客様は無理かなぁ~)

明日30日~4月10日まで「3周年記念 こだわりの器展」開催いたします。
[am10:00~pm6:00]
会場:CERAMIC-STUDIO GAKU 2Fギャラリー
白老郡白老町字虎杖浜86-2
0144-87-3302



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



四字熟語「人為淘汰ーじんいとうた」

生物の品種改良において、形状や性質の変異性の
中から、人間に役立つ遺伝型を選んでその形質を一定
の方向に変化させること。

さながら陶為淘汰?と考えると人間に役立つ「陶」
を模索して方向性を決める・・・・GAKU


告知です。

おかげさまで、当STUDIOも3周年を迎えることができました。
日頃より、皆様の暖かいご支援に支えられ、迎えることができ
感謝申し上げます。

3周年


お買い得品をご用意して期間中お待ちしております。
初めてお越しの方、STUDIO解りづらいと思いますので、
ご連絡いただければ、詳しくご説明いたします。


1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ









四字熟語「実践躬行ーじっせんきゅうこう」

自ら実際に行為に表わすこと。
自分で実地に行うこと。「躬」は、自らの意。

参考書を熟知して語っても、やらないことには
何も起こらないし結果も出ない・・・GAKU



昨日、表札作りの合間に苫小牧市の外れまで、行ってきました。

風景

雪は殆ど無し、BGM聞きながら快適ドライブ!(羨ましい地方の方いませんか)

我が家の北海道新聞朝刊で毎週金曜日に「譲ります、譲ってください」のコーナーがあり
何気に読んでいたら、「デロンギ製オイルヒーター無料で譲ります」が記載、
「おぉ!デロンギ無料?」早々関係箇所へTEL「氏名・住所・電話番号をお教えください」
「希望者が多数の場合抽選になり、当たった方へ連絡差し上げます」とのこと、
直ぐいただけると思ったが、早合点失礼しました。

申し込みした2日後「当たりましたので!ご連絡さし上げました」
「後は、先方様とお話いただき、日時と譲っていただくか、いただかないか
決め、結果をお知らせ下さい」と連絡が、「おぉっ当たった!」早急に
先方様へ連絡し、譲っていただくため苫小牧へ行ってきたのです。

デロンギ

使用回数、数回程度で新品同様!「やたぁ~!ラッキー!」
来季の冬のギャラリー用に設置します。
ここで不安?「ところでMAXでどのくらいの電気代に?」調べましたよ
MAX1200kwで1時間当たりの消費電力=約26円
なぁ~んだ1時間26円か、うっ!一日6時間点けたとして
26円×6時間=156円(一日)なぁ~んだ156円か、
156円×30日=4680円(1ヶ月)・・・・・・・なるべく使わない方がいいな!

工房でも良く1000kwのドライヤー使うけど、多めに使った月は確かに料金高め、
電気を熱に変える湯沸しポット・トースター・オーブン・ホッとプレートなどの家電
には気をつけ、エコ時代に協力しなくてはいけませんね。

無料でいただけたので嬉しいには変わりなしです。
毎週金曜日が楽しみになってしまった。(笑)




1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

おかげさまでSTUDIO GAKUも3周年を迎えます。
日頃の感謝を込め、3周年記念を開催いたします。

期日:3月30日(土)~4月10日(水)
ところ:STUDIO GAKU

お買い得品ご用意してお待ちしております。


四字熟語「夜郎自大ーやろうじだい」

世間知らずで、自分たちの仲間のなかだけで
幅をきかせ、威張っている者。
中国、漢の時代に西南地方の野郎国が、
蛮夷の中で最も優勢であったため、自ら大である
といって漢の使者に、自国と漢の大小を聞いたことによる。

類:井の中の蛙・鳥なき里の蝙蝠(こうもり)

上には上がいることを常に心に置き、精進!・・GAKU



今日は、お待たせしている表札作り

表札

いたってシンプル、逆に言えばごまかしが一切効かない。
楽しみにお待ちになっていると思いますので、心を込め作らせていただきます。

標準てきな表札サイズは、cmでは無く尺貫法。

標準寸法は縦212.1mm×横90.9mm×厚30.3mmです。なぜこんな半端な数字になるかというと、
伝統産業の世界では今だに昔ながらの尺貫法が多く使われています。
ですから表札は縦7寸、横3寸、厚1寸が標準寸法になっていますから、
その寸法をメートル法に直すとこの様な数字になります。サイト「華ごころ」より引用

それにしてもこのところ、いろいろと取り組んでいるなぁ~、
器用貧乏とはよく言ったものだ!

オーダーを全て終わらせて、自由に造りたいがオーダーの無いことを
考えるとこれもまた寂しい気持ちになります。

頭の中では、新作が渦巻いて爆発寸前状態!でもやることをやって
爆発だぁ~!!

表札の予備どうしよう、またまた一発勝負で行きますか(スリル大好き人間 笑)



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

おかげさまでSTUDIO GAKUも3周年を迎えます。
日頃の感謝を込め、3周年記念を開催いたします。

期日:3月30日(土)~4月10日(水)
ところ:STUDIO GAKU

お買い得品ご用意してお待ちしております。

このページのトップヘ