GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2015年01月

陶の路プロジェクト第二弾募集!
未だ未だ募集中!

GAKUのOfficial  GallerySite

メインに成りつつある「沫雪」、この釉薬の縮れはどう出すのですか?とよく聞かれます。
DSC_0496


「素地と釉薬の収縮差によるんです」と答えてます。
粘土の細かさで出方が違う、粗ければより多く細かく成れば成る程、出にくくなると言うことに成ります。
DSC_0495


更に多孔質の粘土であればよりGood!といえます。
しかし余り多孔質過ぎると強度面が弱くなる欠点も出てきます。
採取粘土はこの微妙なところが、いい感じなんです。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

陶の路プロジェクト第二弾募集!

GAKUのOfficial  GallerySite

日々の生活に戻りつつある。
スタミナが無くなっているのは仕方がないが、仕事が出来るありがたみを痛感する。

20150127_145510

流彩シリーズのカップ&ソーサー
カットを施し4種類の釉薬をランダムに掛け、冷却還元での焼成。

何故か急にこのカップでコーヒーを飲みたくなった…うぅ~ん旨し!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

陶の路プロジェクト第二弾募集!


GAKUのOfficial  GallerySite

5日ぶりの工房、たかだか5日なのに何処か寂しい!
19


躰の方はまだ完全復活とはいかないが、やらなくては前に進めない。躰の異常がでて今日で二週間目、陶芸始めてこんなに作業が出来なかったことは今回が初めて、完治するまで少しずつやっていくしかなさそうです。

黙々食べて、バリバリ仕事…もどるぞ~!!!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



陶の路プロジェクト第二弾募集!


GAKUのOfficial  GallerySite

何と恥ずかしい話し人生初の入院です。
20150123_163946


10日程前に右脇腹と右下腹部が急に痛みだし、妻に頼んで病院へ、CTとレントゲン撮ったら結石が見つかり、自宅で静養しながら、痛みのないときを見て仕事して痛みとの闘いを繰り広げて参りました。

20150123_130444


そして今日治療のため、一日入院となりました。
56年間病気と無縁な生活をしてた訳で、全てに於いて人生初ものばかり、点滴や車椅子で移動とメインの超音波衝撃波治療、これは痛かったね~♪結石を砕くため3000発も撃たれた!

自分は鉄人、病気になる訳が無いと…甘かったやはり小市民。明日退院と一日の入院ですが、良い経験に成りました、健康が一番とつくづく思います。

作品をお待ちの皆さま、遅れているなか更に遅れますことお詫び申し上げます。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

陶の路プロジェクト第二弾募集!


GAKUのOfficial  GallerySite


今日は午前中、スープカップの化粧掛け
20150122_111640

ハンドルの有るものは、ドライヤーで乾かしながらなので、作業的には余り進みませんね。

午後からは週一の教室日、冬場になると何人かがお休みに入る。道路がアイスバーン、北国ならではの事情です…仕方無し!

キャリアの長い方、短い方居りますが、皆さんとにかく真剣モードに入ってますね。自分でまとめたテキストノートを見ながら頑張る姿は、昔の自分を想いだします。
何でも造りたい!上手に成ったかな?なんて思い、楽しくてしょうがない顔つきを見ると、こちらもニッコリします。

人間って造る.作る.創ることは生きるエネルギー繋がることに間違いない。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



このページのトップヘ