GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2016年02月


GAKUのOfficial  GallerySite

このところ外出したら風邪気味になる。
柔な身体になったもんだ!

今日は釉薬掛けオンリー、明日は1号機出動だ!
20160228_190912
一窯に入るかなと思ったけど、少し余ってしまった。
棚板1枚に作品1つか2つしか乗らなくて、なんとも勿体ないが…小物作っていればいいんですがねぇ~♪
ですから数はそれほど入っていませんが、黒の釉薬の試作も有り楽しみではあります。
試作と書きましたが見本無しでぶっつけ本番…そんな余裕ないのに大丈夫かな?

酸化での見本は有るので、冷却還元ならこうなるだろうと頭のなかでは出来上がってます。
なのできっと大丈夫だろう…心配!
一つどころか結構掛けて詰めた、全滅か成功か、ここはキャリアでギャフンと言わせてあげようと、結果は開けてみてのお楽しみとなりますね。

中旬にひいた風邪でどうも体調今一、オーダーに支障が出始めていますが、本当に1人事業我がやらずして誰がやる…体調管理は大切とつくづく感じます。

2月も明日で終わり3月に突入、気温も春に向かって少しは暖かく成ること祈るのみ!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



GAKUのOfficial  GallerySite

昨日、久し振りに夫婦で夕食に出掛けて来ました。
早いもので36周年の結婚記念日、振り返るといろいろ有ったと…これといって気の効いたプレゼントもあげて無い、嫁さんに感謝しか思い浮かばない!

20160227_121416
さて素焼きが上がって来ました。

早々に洗って乾かし、釉薬掛けなくては日程的に間に合わない…!
頑張るしかないっしょ!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ





GAKUのOfficial  GallerySite

オーダーをいただいていた飯碗
20160224_193126
右が通常サイズで今回のが左の小振り飯碗。
食が細くなったお年寄り用にとご依頼、子供用のお茶碗より更に小さいかな?

成人男性なら二口か三口…多目に作りましたので、明日にでもギャラリーに展示しますので、気になる方は是非おすすめです。
ちなみに中が黒バージョンもあり、又形が丸い方も有りますよ。

食事の中で飯碗は一番使われる、使い勝手を心がけ尚且つデザイン性意識しますね。

前回のblogで紹介した作品、拭き取るとこんな感じ…かなり薄くなります。
20160224_194911
焼くともう少し濃くなります…本当かな?笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ






GAKUのOfficial  GallerySite

「雪氷シリーズ」に新たなにブルーを入れました。
20160223_180442_Richtone(HDR)
筆塗りした後、スポンジできれいに拭き取る。
この作業を2度拭きしないときれいに出ないので、大変と…選んだ道弱音は吐かない笑。

本来の雪氷の風合いに近づくことが出来たことは、一つクリアーかな?
変化はまだまだ続きそつです。

きれいに拭き取ったらもう一度窯に入れて焼きます。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


GAKUのOfficial  GallerySite

今日の体調Good!
いつもの日曜日出勤で、本焼き連チャンとなります。
冷却還元が終わったら即酸化焼成と本焼きダブルです。
20160221_152513
沫雪シリーズ用の釉薬、一見ただの白い釉薬ですが、ここまで来るのには試行錯誤が有り、土との相性を見つけ出し思い描く風合いに…知識がある方はそんなに難しく無いかと思いますがね笑。
20160221_175025

酸化の窯詰めも終わり(生徒さんのウサギが目立つね)間もなくスタート。
小さい窯って有ると重宝します。

風邪でダウンの二日間を取り戻すため、3号機の窯ちゃん頑張ってね!
GAKUの窯は鉄人28号じゃないですが、1号~4号まで号を付けて呼んでいる、今日は2号機と3号機の出動…サンダーバードもそう言えば付いていたかな?笑。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



このページのトップヘ