GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2019年12月

今年一年、SNSを通じてたくさんの方々から応援いただき心より感謝申し上げます!
3AF1C91B-C796-4C7A-8290-8E3A7AEDA3C6


特にblogランキングに於いて1位になれたことは、皆さまの応援なくては実現できませんでした。

日々の出来事や作品の紹介と技術面のお話を纏まりもなく綴って来ました。
もう少し文章が上手く書けると良いのでしょうが、いかんせん小さい頃から読書が苦手なもので、未だに進歩がありません笑。
作品の進歩は少しずつですがあるかと思ってますが、目指す所にはまだまだ到達出来てません!

日々精進と心掛けてて来年も頑張りますので、引き続き応援宜しくお願い致します。

2020年はオリンピックyearです、GAKUも飛躍の年とすべく奮闘します!

これからも陶芸の楽しさを少しでも伝えられたら嬉しいと感じます。

皆さま良いお年をお迎えくださいませ!

元日もblogランキングが1位で有りますように…祈る!


GAKUのOfficial  GallerySite

Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


今日納品先や銀行に行くと、年末の慌ただしさを実感する。
普段そんなに混まない銀行に駐車場に車がいっぱい、中に入って順番待ちの長いこと!…。

取引先のホテルは更にてんてこ舞いで、納品の説明をして早々に戻って来ました。

年の瀬で新年を迎える準備に何処も忙しいのに、GAKUは1人マイペース…。

明日最後の納品と工房内の大掃除と新年を迎える準備してGAKUの年内の仕事納めとなります。

今年一年良いことも沢山ありましたが、後半ビシッと決まらないミスとあり、尻切れトンボになってしまった1年でした、来年はこの辺をしっかりやってオリジナルの確立を目指します。

来年は陶歴35年目、何か一区切り的に新たな作風を発表したいと考えてますので、皆さま来年も応援宜しくお願い致します。



GAKUのOfficial  GallerySite


Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

来年の課題の1つに白の縮れを見つけ出す!
そのスタートに出来たマグ、これがどう変わっていくのか自分が一番ワクワクしています!
C697A365-9CBE-4497-8809-D02F631218D5

今年も残すとこら後3日となりました。

1日24時間何も変わらないのに、年末と言う言葉にどこと無く気持ちが焦ります。

いつも底仕上げで使っている砥石が減ってきたので、新しい物に交換しました。
74E11263-1B7E-4689-9DAB-DCB9FDF803C7

右側が荒目と細目付きの900円代で左側が荒目の1,500円代と、安価な方が減りが早いが使い易いのでいつもこのパターンを揃えてます。

ガタつきやザラザラを綺麗に処理するのが工程の最後の作業で、歪みなどの不備を確認しながらゴシゴシ掛けてます。

以前高台の削り方のパターンを紹介しましたが、接地面が少ない方がより早く作業を終えることができます。

明日年内最後の窯出し、早急に仕上げて最後の納品の予定でいますが、窯を開けて見なくては出来上がりが分かりません。

GAKUの年末年始は、薪割り作業に精を出す日々となりそうですが、悪天候の予報なのでどうなりますか?


GAKUのOfficial  GallerySite


Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

皆さん、Merry Xmas…。

Xmasが終わるとあっという間に大晦日そして新年を迎える1週間となりましたね。

大掃除だ!正月の食材の買い出しやしめ飾りと鏡餅の準備と普段とは違う慌ただしさがこの年末の行事ですね!

そんな気持ちがあってかやってはいけない事を…。
85BF4E98-1F2B-4DD5-A4E5-BA5885D6E15D
素焼きを洗う際、割ってしまった…涙!

普段そんなに割ったことないけど、毎年この時期もしかしたら同じことやってるような気がする。

日程に追われて年内に納品と焦りからのミス!
どうしようもないけど悔しい!

5B2D97BE-3C30-483B-BE24-6BB9638BB2A3

厚みの確認が出来たことが一つ良しとしよう笑…悔しい!


皆さま、年末の行動は慎重に動いて下さいね笑。


GAKUのOfficial  GallerySite


Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

この頃ハマりつつある形。
120AA3FD-CFA3-4582-8C90-B4FB8DDDEC62

縁を外側に反り返すことで、一見重く見えるが全体が薄くなっているので、かなり軽く感じられる作品です。
2939F64E-DD13-4D12-94DF-0A9863864644

周りが厚い事で視点が中心に集まり、料理が映えること!

更に良いことは、縁が丸いので多少の衝撃でも、欠けたり割れたりと言う破損率が軽減できる。
使い手からすれば頼もしい器の1つと思います。

作りの段階で気を付けなければいけないのが、あまり反りすぎると洗う時に反りの中に水が残るので、この点を気を付けて作れば良いかと思います。

明日クリスマスイブですね、今年は平日なので少し静かかも知れませんね!

我が家は22日に早めのXmasを楽しみました、夫婦2人きりで笑!


GAKUのOfficial  GallerySite


Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ