GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

2020年06月

ここ何日間雨マークが続きますね!

気温も低めで薪ストーブ点けての作業…暑くなりすぎない焚き方がこれまた難しいので有ります。笑

薪の量を増やし過ぎるとあっという間に常夏のバカンスとなり、仕事にならん笑!

微調整が苦手な奴ですが憎めない薪ストーブ君、ワイルドが売りなので無理もないですね!

57090EA3-4CCD-43DD-8BD8-2A29B79644BA
足付きプレートの型紙

こんな細長いの足付きで作ったことがないが出来るかな?

本体のプレートはいけるけど、問題は足の完成度が難しいと思う…まぁ何でもトライしてダメなら又考える、いつもの365歩のマーチ…3歩進んで2歩下がる笑。

オーダーで無ければリスクの少ないサイズなり形にするのが定石ですが、ご希望に沿うことが使命とまでは言わないけど沿ってあげたいので、チャレンジします。

完成迄の工程ピックUPしていきますので、どうなるか見て下さいね…失敗する工程になるやも知れませんがね笑。


GAKUのOfficial  GallerySite

Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

明日は夏至で1年で一番陽が長い日+皆既日食が見られるようです。
日食の欠け幅は南に行くほど大きいので、私の住む北海道は1番欠けないと…時間は夕方なので忘れないで見れるかな?

久し振りに作ったカットの飯碗
CAD346F5-C7A3-4F23-84F2-AB8093900546
カッターでコツコツとですが、人差し指の同じ箇所にカッターが当たるので後半指柄痛くなりました。

自作粘土も久し振りなので新鮮に感じます。
2個ほど狭過ぎて穴を開けましてが修正して復活!

コロナの影響…少しずつ日常が戻りつつある事に感謝です!
工房にも久し振りにお客様が…マグを購入いただき感謝しか有りません。

イベントも自粛解除となり、少しでも多くの方に作品を見ていただける企画がこれ以上中止にならない事祈るばかりです!

先ずは9月23日から始まる鎌倉での個展、是非開催したいと思っていますが、どの様にコロナの影響が変わるか分かりませんので、慎重に判断したいと思います。

明日は皆さん皆既日食の観察会ですよ、これを逃すと10年後とTVで言ってました。


GAKUのOfficial  GallerySite


Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

66B554BC-A288-48D3-882E-56126E753B3E
丸形埦

形には好みがあると思ってますが、男性と女性でも好みが分かれているように思うのがこの丸形埦で、どちらかと言えば女性に好まれ男性はストレートのスッとした形が好む傾向にあるように思います…データでは無くあくまでも私個人の感想です。

女性は可愛い形に惹かれ、男性はカッコ良い形に惹かれる…この基準も曖昧と思いますが、丸形は可愛いに見えて、ストレートの形はカッコ良い形に見えるのかも知れません。

現代において陶器を購入される方は女性が断然多いと言われていますが、受けを狙って形を作ることは決して良いことでは無いと思います。
売り上げ的には上がるのかも知れませんが、造り手の芯が見えないものは決して長くは続かないと感じてます。

造り手は好みを相手に見出すのでは無く、自分の中で好みを見出すことで芯が出来、その芯を好む陶芸愛好家が増えると私は信じています。

どんなに似ているデザインでも、何かその中に光るものを表現出来ている作品は、芯がしっかり有ると言うことなんでしょうね!

私もまだまだですが、そうなりたいと思っています。



GAKUのOfficial  GallerySite

Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


今日も朝から天気が良く6月にしては暑すぎ!

タイトルの使い勝手とは?
器の使い勝手と考えるといろいろ思い浮かびますが、大まかに考えると、料理を盛りつけ易い、箸で取り出し易い、重ね易い、洗い易いなどと思います。

これについては料理が主と見た時の使い勝手と考えられますが、器そのものを見た場合、一概に使い勝手とはならないかも知れませんが、色合い、強度がある、染みが着きにくい、匂いがつかないなどが使い勝手が良いと考えられます。

色合いを除いた強度・染み込み・匂いは粘土の焼き締りの問題で粘土の細かさや焼き方の違いや焼成温度の違いがその原因と思います。

ただ使い勝手が良いだけで器を選んでしまうと、何処でもある?普通の器になり、平均的なセレクトに…。

造り手も使い手も器には風合いや味ともいえる、摩訶不思議な魅力を求めていると思います。

摩訶不思議な風合いはあるかな?
75016A39-AA1E-4D0C-9B6C-E0148FF66B82


その魅力の中に欠点と言える強度が弱い、染み易い、匂いがつき易い器が存在してます。

これはあくまで大量生産されている器の話では無く、作家物と言われる陶芸家やそれに類似した方が手掛ける作品を指しています。

一つ一つ丁寧に作られている作品なので、食洗機は使わず使い手も一つ一つ丁寧に洗って大切に使っていただけると、作り手としては嬉しいことです。

手造りの器に使い勝手が良いものばかりでは無く、使いたい器が多いこと…そうなって欲しい願望も込めて!笑



GAKUのOfficial  GallerySite

Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

1人用盛り付けドラ鉢
8ABE7A55-2C90-463C-B619-F25828DB27B6

径17cm高さ3.2cmサイズ、どんな料理が合うのかな?

今回の新型コロナウイルス、経済を立て直す勇気と常に感染する怖さがつきまとう日常生活…慣れなくてはと思いつつどうにかしてよ!の心情は消えないな!


GAKUのOfficial  GallerySite


Click for cheering応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ