今日は日中少し暖かくなり、昨日の雪がみぞれ状態。

明日は地元のどんど焼き、飾り物全て集めて焼いて正月もサヨウナラ!
35A4824C-55F5-4A04-B6BB-F2A4A25E8C37

板作りによる角プレート
35cm×24.5cm、素焼きの段階でも結構な大きさです。

今回も凍裂の黒釉で仕上げます。
このところ凍裂も狙い過ぎなのか、完璧にいかない歯がゆさがあり、悔しい!

いつもそうなんですが、考えずにやったときの方が良くて、もう大丈夫と慣れた意識で取り組んだら...あれれ!

濃度・時間と考え、本焼きの温度が高いかと悩み、少し低めで焼いてみる...雰囲気は近いが全体に縮れが出ない。
最初のときの風合い、又少し後退してゆっくり考えますか?!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ