GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ: 釉薬

雨雨雨…毎日雨…もう要らないっしょ!笑

フラットの角プレートが…。
1FBF47AB-E3AE-408A-AE5A-FCAA824FC4D0
久しぶりにキズが入った。
30枚以上焼いてお初でした、作り34cm角で一枚は少ないと思うけど、どこか悔しい!
まして角が還元が掛かっていなかったのも悔しい!
全ては自分のミスだからこそ悔しい!

慣れるな馴れろと言うことですね、予定枚数が足りなくなったので作り直しします。

折角綺麗に凍裂が焼けたのに…残念でした!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



ここ何日かジメジメの小雨続き。
乾っとお日様顔を出してくれませんかね…!

C9E920A3-B47B-4155-9CF9-5F863928BE03
いつもの作り慣れた飯碗より開いて、今更夏用の飯碗を作った笑。

開く角度ちょっとだけなのに、慣れるまで違和感があり思うようにいかない!

飯碗に限らず、浅めは春夏用で深めは秋冬用に使われる事が多い。
日本文化の茶の湯から影響されていると思いますが、某お茶漬けのメーカーさんのCMをよく見ていると、季節によってその季節感がしっかりた伝わってきます、
春夏は磁器やガラスで浅めを使い、秋冬は茶色か黒色で深めを使ってます。

スタイリストさんの選択でしょうが、見事にチョイスされている事に感心します
因みにいつかその某メーカーのお茶漬けにGAKUの飯碗を使ってもらいたいのが、夢の1つなんです笑。

話は戻りますが、何故白くて透明感がある器を春夏使うのか…浅めも含めて涼しいイメージを印象できる事。
逆に秋冬は深めて茶色や黒釉が多く暖かいイメージを印象出来ること!

日本文化って奥が深いです?

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




小さい窯で焼き上げた凍裂、全体に綺麗に縮れが出来ました。
047B5A14-A8C0-47B1-8B1D-423B0009A7D6
中は縮れても外が上手くいかない方が多いので、今回は納得!

いつも成功なら最高なんだけど、そうそう上手くいきません。全て覚えているつもりでも均一にはいかない世界、それでもパーフェクトをいつも目指すこと、造り手の宿命ですね!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


今日は朝から大雨!
夕方には雨も上がりくもり空になりました。
FBC05E68-A50D-4CAE-B43C-783E9711CA4D
施釉の準備、撥水剤塗ってこれから釉薬掛けて窯詰めの準備です。

以前は底にロウを塗っていましたが、今は殆どが撥水剤での作業です。
撥水剤も現代陶芸の必須アイテムでしょうね!

撥水剤と漏れ止め防止剤のメーカーさんの改良は本当にありがたい限りです。

一昔前なら、ロウで釉薬をはじき、焼き上がりにペーパーなんて掛けずに米のとぎ汁で煮たりして(本来ならこちらが自然)漏れ止めして販売していた。
近年は撥水剤塗って釉薬をはじき、焼き上がりにペーパー掛けで、漏れの心配のあるものは漏れ止め剤に浸けしっかり乾かして手を掛けている。

以前は使う側に漏れ防止をお願いして更にザラつきは使い込むと滑らかになりますよって…!
陶器はどうしても染み込みやすい、染みも「味」と理解していただき、造り手と使い手の暗黙の理解が有ったが、近年は完璧な完成品を求める方が多くなりましたね。

特に「味」についてはただの「汚れ」と認識して、いつまでも購入した時と同じ状態を保って欲しいと思っている方も少なくない。
お願いとして、購入の際に栞に記されている、「使用前に」を読んで理解していただけたら本当に助かります。
俗に言う取説なんですけどね!

これ以上書くと愚痴(既にしっかり愚痴笑)になるのでこの辺です終わり。

秋の個展の告知

神奈川県鎌倉市御成町1-7
レンタルスペース吾 (われ)
にて「吉田南岳 器展」を開催

JR&江ノ電
鎌倉駅西口より徒歩1分です。

会期は、
10月3日(水)~9日(火)
10:30~18:30
3日は13:00より

ギャラリーさんをお借りしての個展は
本当に久し振りです。
予定として全日在廊予定でおりますので、
ご来店お待ちしております。

ラインナップは凍裂シリーズがメインとなり、
アイテムは追い追いお知らせさせていただきます。

鎌倉見学はできそうも無いですが、大好きな所での個展は嬉しいですね!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

連日の寒さ!
真冬じゃ無いけど、この時季にしては寒く外気温12℃前後じゃ無いかな?
薪ストーブもしっかり焚いてますが、火力調整が難しく黙っていたら室温30越え…暑すぎ!
窓開けたり入口のドア開けたりと、なんか無駄にしているようですが、仕方なし。

朝一番で大阪の方で大きな地震、時間の経過と共に被害増えているようで、大阪近郊の皆様余震などもまだまだ有るかも知れませんので、本当に気を付けてくださいね。
SNS繋がりの方も大阪には多く、無事の返事もいただいてホッとしています。

939CA1D2-33A1-4358-AEAE-9186D3038801
板作りのプレートです。
オーダーのサンプルという事で、作って見ましたがどうもしっくりこないなぁ〜!

雪氷の赤なんだけど、焼きあがって見ないとなんとも言えませんが、何かが足りない…分からん!

明日もう一度見直して見れば何が足りないか気づくかも知れません。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ