GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ:ギャラリー > 作品

昨日は気温も上がり暖かかったですね。

32BC8C55-6741-44E5-B042-A9F785E5843C
せっせと枠作り…地味だね笑。

ロクロ作業と違ってポンポンと作れないのが、板ものでしょうか。
粘土をブロックにしてスライスして伸ばしてカットして、してして続き笑。
下準備と一連の流れ作業がライン工程に近い作業に、楽しさが半減するのは仕方ないかな?!

製作工程の一部、雑にやると組立段階で後悔するので、ここはしっかりと作らなければなりません。
綺麗に仕上げるためには楽しさ半減でも、わらねばならない作業です。

年々、見ためには分からないところに時間を掛けるようになってきている、こういう作業が自信に繋がり使う方に喜んでいただけると感じています。

せっせとせっせと…繰り返す笑!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


今日は暖かく気持ちが良い!
朝から素焼きを洗って外干し、ついでに再生粘土も石膏鉢に移して外干しと天気が良いと、何でも外でしたくなるのは私だけ?笑。


5E9964D0-F488-4205-B845-F03B8FD7ACDE
久し振りに作品をUP。
凍裂の黒がこのところの主流ですが、デザインを見直す時期に来ているように思います。

使い勝手の限界を攻めた作品をそろそろ始めたい、自分の中で何かが変わって来ている…簡単に言えばカッコいいやつを作りたいだけ笑。

還暦を迎えてもカッコいい作品は作りたいし、80歳の爺さんになってもやっぱカッコいい作品は作りたい、誰よりも欲張り爺さんで終わりたい!笑。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

タイトルの近く!
春が近づく、納期が近づく、企画展が近づくと近づくずくめのこの頃笑、笑っていられないくらい近づいてます。

焦らない事と思いつつ、期日が近づくとどうしても焦ってしまう。
61CDDD5A-9EEF-4874-8814-68898BC6DAA1

そんな中、少しでもオーダーをこなしお待たせしている皆様にお詫びしなくてはと...,。
カッターで黙々と、指が痛くなっても頑張ってます!
634FCC91-95DB-4412-B640-BAB62E3B51A4

ハンドルの無いカップ&ソーサーで、前回同様赤の貫入の雪氷シリーズとなります。

凍裂のペーパー掛けが溜まってしまい、やらなくてはいけないのですが、重要度高い順からやってますので、見ないようにしています。

先が読めない不安、目指す色にならないジレンマが...タイムリミットまでのカウントダウンも始まった!
ハリウッド映画並みにスペクタルサスペンスの始まり...冗談言ってられないけどね!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




週末の土曜日、天気が良く気持ちがいい!
春がそこまでやって来ているのは匂いで感じる。

E664C65F-86D0-4717-8634-1D998F53D91E

凍裂 酒器&珈琲が上がりました。
手前が小さく酒器と奥が大きめのハンドルの無い珈琲カップです。
使い方は自由ですが、私の制作意図が酒器と珈琲カップなので、楽しんでいただけたら嬉しいですね。
酒器はオーダーも有り、残りは少ないかと思いますが、来月の4日〜10日迄開催のDAIMARU札幌7階食器売り場での企画展に並びます。
興味のある方、是非足を運んで見てください。

釉調もやっと落ち着いてきたので、ホッとしてます。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

新年を迎え気付いたらもう一週間...早っ!

昨年のクリスマスまでは一面雪で白かったのが、今外を見ても殆ど溶けてます。

日本海側では雪で大変な所もあり、太平洋側のこちらとは別世界が広がっていることと思います。

F87D2476-007F-4C9A-842A-D823C96585B3

凍裂シリーズ フリー、かなり細めで持ち易い形です。

GAKUのギャラリーに少しずつ変化が...黒一色になりつつある笑。
以前なら沫雪やラインシリーズの白が結構あり、モノクロでバランス良く並んでいましたが、真っ黒一色となるとどうも違和感があります。

このところオーダー制作がメインの為か、ギャラリーに並ぶ作品の偏りが激しい...同じものが何個も並ぶ笑。

まだまだ制作と研究を重ね、完成度を上げる事が今年の課題としたので、とにかく前を見て進むこと!

残念にも亡くなられた星野仙一さん、ONを討ち取ることGIANTSを倒すことに燃えた方、大きいものに巻かれることより常にチャレンジスピリッツで挑んだ姿勢...私の大好きな姿勢!見習わなくちゃ!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




このページのトップヘ