GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ:成形 > 削り

昨日の造り…削り無事終了!
20170528_224424

明日から釉薬作りと、天気が良ければ自作の粘土造りと焼き上がりの作品の仕上げ…。
合間にカップのハンドル付け…出来るかな?笑。

今日は久し振りに、灯油窯の本焼きを削りしながらこれまた無事終了!
このところ電気窯でしたので、炎を見ながらの焼成は久し振りで、やっぱ焼いてるって感じで楽しかった!

陶芸を初めた頃は灯油窯オンリーで、炎見てはドキドキ、煙筒の排気の煙見ては良い感じとか、俺って陶芸家!笑、初めての還元では、煙モクモクさせ過ぎて部屋中真っ白なんてよくやってた笑。

いま思えば、あの実戦が有って今の自分がいること、本当にたくさんの方々に感謝しなくてはいけないと思う一日でした。

灯油窯・ガス窯・電気窯と同時に焼いたことも有ったし、失敗なんで数知れず笑。
技術的にはあの時の失敗が身に成ってるし、人間皆、失敗を繰り返したくないから考え工夫し習得すること、簡単なようでものによっては、かなりの時間と労力を必要とする、それでも諦めないのは…好きだから‼

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

春の足音がもう目の前に…GW頃には桜も満開かな?!


20170425_184047

ソーサーの削り
20170425_184119

上から撮ったらよく分からんね笑。

カップも削り、ハンドルも付けてカップ&ソーサーの作り行程完了!

その他、素焼きの窯出してきれいに洗って、今日の仕事は終了!
明日は乾燥後、施釉して本焼きスタート出来るかなぁ~♪



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


今日はお天気が良いです!

昨日の看板、道具無くては始まらない。
20170307_101356

主な小道具で取っ替え引っ替え使い仕上げます。
20170306_183115

私が良くやるのが、文字の周りを削り浮かし文字にする方法です。
文字を型取って貼る方法も有るのでしょうが、いつも削り出し…笑。
貼る方法ならこんなに小道具必要ないかな…数は有るけど使う種類はいつも決まってます。

こんなに有っても、箇所によっては使いづらいので、自作で作って対処してます。

20170306_195613

作りが完成、板の粘土は信楽赤で文字の粘土が半磁器土、予定として文字部分に下絵を塗り、釉薬は石灰透明釉を吹き付けて、冷却還元での焼成で仕上げます。

頭の中の完成を逆算していくと、最初の粘土はこの粘土を使う…とても大切なこと!

さてさて逆算通りになるのを祈るのみ!笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

昨日の一凛挿しの削り終りました。
20161227_173059
コバンザメみたいなのが隣におります。

口元を赤で胴体は黒のマット調に成ります、
お楽しみに!

2月に予定していたDAIMARU札幌での器展、先方の都合で4月に延期、どちらかと言えば延期の方がこちらも助かります。
今年の札幌は雪が多く、冬道運転したくない…道産子なのに笑。

もう一つが、新作の作品作りに少なからず時間が掛かるようなので、少しでも時間が欲しいことです。

新作でビシッと決めたいですからねぇ~!…見栄の塊笑。

何だかんだで今日入れても今年残り5日、相変わらずドタバタしてます笑。

年末年始のお知らせ
2016/12月31日~2017/1月4日
GAKUの工房お休みいただきます。
新年は1月5日より通常営業と成ります。
今年も一年間応援誠にありがとうございました。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今年は例年になく寒さが厳しい…!
雪こそそんなに降らない所ですが、毎日氷点下が続いて、粘土の管理に気を使う!

土練機の有る1階は室温計がいつも0℃前後で、油断できません‼
粘土作るのにポータブルストーブ焚いて作業しないと、手がかじかむ(北海道弁笑)。
今日もこれから粘土作り、事前にストーブ焚いてますが、暖かいなんて贅沢は出来ませんよ、鼻水出しながら奮闘するしかない…冬はやっぱり辛いっす!
20161217_165942

寒さなのが疲れなのか良く分からんが、作業が思うように進まん…。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



このページのトップヘ