GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ: > 素焼き

ひさしぶりの更新。

今日は少し前の寒さはどこへといった感じの暖かさ。
とはいっても薪ストーブを焚くほどでもないですが、ポータブルストーブは必要。

20161119_111033

素焼きの窯詰め、ある程度の丸皿は殆ど立てて焼きます。
この方が両面に掛かる熱量が同じになり、割れにくいと信じきってます笑。現に年間通しても片手位しか割れないので、作りがしっかりと作って要る条件は前提ですがね。
ポイントはきれいに一列には重ねず、少しはずらして立てることが大事です。
悩みがある方は、試す価値ありかも!?

もう一つの注意点は、立て掛ける際は手前に倒れて来ないように斜めに立て掛けて下さい。

要は隙間を作り熱量をなるべく同じになるように工夫することです…ハイ!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

お待ちかねのお客様のためにも、慌てず急いで??仕上げましょうね笑。
20161115_212401

中と高台に黒釉を施し酸化焼成、黒釉の汚れが付かないようにすることが結構時間が掛かりますよ。
次も待ってるので、ドンドン進めていかなくちゃ…終わりがない、有ると逆に困るんだねこれが…商売あがったり笑。



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今日は風もあり寒い一日となりました。
日中こそ日が射し工房は温かったのですが、夜になって一気に寒く、まだまだポータブル石油ストーブでのりきってます。
20161030_173621

今日は色掛け日で、朝から奮闘中で最後に手間手間のペーパー掛けのこいつ!
右が処理前で左が処理後、ペーパー掛けの第一段で本焼き後に再度ペーパーで処理します。
何とも手間が掛かりますが、自分で選んだ工程文句は言えません笑。

お時間の有る方は是非足を運んで見てください。
会期 10月28日~31日
cafe&gallery nanakamado
幕別町札内春日町297-24
tel0155-56-3573
営業時間11:00~17:00営業日 金・土・日・月

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


20160912_114450

素焼きを洗って、早急に乾燥させるときの必須アイテムがビニールハウス!
本来野菜の栽培…目的とは違うけど、GAKUでは乾燥室として活用してます。

暖房用の薪・削り作品・素焼きととにかく乾燥と成ればハウスへ…本当に便利、大助かりです。
雨の心配もなく出掛けられるので、便利アイテム良いですよ~!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

東京都知事…舛添要一辞職!
歴代の中でも最低かも?彼の常識は一般市民の常識とは掛け離れている。
今回の騒動で政治資金規正法が、いかにザルであったか明らかになったこと、抜け道の無い法律に改正しなくては私利私欲は後を絶たない…これだけじゃ無いとは思いますが。

世間の騒動とは規模は小さいですが、我が家の騒動も一段落!
今日から遅れていた作業を取り返したく奮闘と行きたかったが、来客も有りのんびりムードに早変わり笑。

それでも素焼きだけはしなくては
20160615_160344
久し振りの素焼きに感じられます。

小雨が長く梅雨とまでいかないが、なかなか乾かない作品、無事に焼き上がりますように。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ