GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ: 余談

昨日から本格的な冬到来!

日本海側は大荒で降雪量も多いようですが、太平洋側のこちらは雪は今のところ積もるまでにはなっていません。
それでも気温はマイナスで風も強く寒いですよ。

8F15DFBB-8B59-44C5-931D-C88681A0D377

ストーブの上での乾燥、これを見たらとうとう冬が来た実感がしますね笑。

作業的にはとても助かり時短になるので大助かりに...。
朝工房の室温1℃、さすがに即作業スタートは出来ないので、部屋が温まるまで外での作業といってもストーブ用の薪の準備ですがね笑。

これから施釉して窯詰めして本焼き準備ですが、こいつが乾かないと進まない!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


日に日に寒くなって来ています!

3229A532-8EA4-4ABF-9DE8-8DD201B0F07E

焼きもの屋が薪となると「窯に使うんですね!」とよく言われる。確かに焼きもの屋は穴窯や登り窯などを使うが、こんな漁村の田舎町でも昨今は、煙り問題は有りますのでここでは無理でしょうに、山に運んで使うと思って言っているのか、焼きもの屋=薪窯と考えてしまうのでしょうね笑。

現代の窯は電気窯なる便利な時代、ご近所に迷惑かけるなんてまず無いし、マイコン焼成でお出掛けだって出来る時代、薪を使って焼くアナログもマイコンで焼いてもらった作品も評価される現代、作り手のスタンスとスタイルさえしっかりしていれば、喜んで貰えると思っております。

それじゃ〜何の薪?...ハイただの薪ストーブ用の薪でした笑。今回知り合いから伐採した薪を大量にいただいたので、写真以外にも沢山あり10年分は持ちそう...ストーブが先に壊れるね笑。
切ったり割ったりはしなくちゃいけないけど、普段動かない分良い運動になるかな!

工房に遊びに来た方には、薪割り体験の特典付きなんてはじめようかな!真っ二つに割れたかたには湯のみ進呈なんてね笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

工房では、まだまだストーブが必要です!

20170419_153401

沫雪 ぐい呑
20170419_153512

やはり好きな形と色合い!
釉薬の濃度が目茶苦茶濃いので作品は重くなるが、それでも好き…自己満足で良いのだ‼笑。

自作粘土の季節、そろそろ始めよう…。


今週末までです。
注器展 9名の作家による企画展
4月15日~23日迄開催 
ildono千歳 千歳市みどり台北5丁目1-1

ランキング、本当に応援ありがとうございます。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



GAKUギャラリーには、焼き物以外の物が幾つかある。
20170418_001115

これはソープストーンと言う石で出来た置物、20年程前にアフリカのジンバブエ展で見つけて買ったもの。
少し安定感が無いので、何回か倒れて多少傷が付いてますが、アート的な象がなんとも愛嬌が有って好きで、現地の民族の方が削って仕上げたと聞いてます。

特徴をつかんでいるので、崩しても表情が「象」…!
作り慣れること…自分の仕事にも言えること、崩した象造れるように頑張らなくては❗


会期中盤です。
注器展 9名の作家による企画展
4月15日~23日迄開催 
ildono千歳 千歳市みどり台北5丁目1-1

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



今日は、日中の気温がプラス気温に…とは言っても2℃程なのですが、プラスに成っただけでも暖かく感じられます!

20170204_114438

ギフトBOXですが、奥の白い箱を以前は使ってましたが、包装紙でくるむ手間が意外と面倒なので、BOXのみでもおしゃれなものを使ってます。
20160426_175316

これだと包装紙も帯びを掛けて簡単で尚且つおしゃれかな?

どうせ捨てるものと考えて安価な箱を使う派か、ちょっと高めでもおしゃれに演出する派か…?
たかが包装…されど包装、作品のグレードは基よりそれを包むパッケージにも気を使いたいですね笑。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ