GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ:粘土 > 大滝土

20160912_114450

素焼きを洗って、早急に乾燥させるときの必須アイテムがビニールハウス!
本来野菜の栽培…目的とは違うけど、GAKUでは乾燥室として活用してます。

暖房用の薪・削り作品・素焼きととにかく乾燥と成ればハウスへ…本当に便利、大助かりです。
雨の心配もなく出掛けられるので、便利アイテム良いですよ~!

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今日は鈍より小雨が降ってじめじめしています。
削り待ちの作品も、なかなか乾きません…。

20160905_171140
自作粘土のぐい呑み

カットによるぐい呑み、慣れるまで穴開けたりビビったりして重かったりと思うようにいかない時も有ったけど、造り慣れると許容範囲が広くなり失敗も無くなります。
何事にも「慣れる」こと、臆病に成らず取り組む事の重要性は技術向上には必要かと…。

造り慣れる事でデザインも完成度が上がること、無駄がなくなり必要最低限でのデザインが生まれると思っています。
綺麗に造ることを良しとして、更に変化をつけることの難しさは、造りての常なる課題…。

目標の焼き上がりを目指して、試行錯誤の繰り返しで生まれる新たな世界を視たく、没頭し続ける信念がいつかは報われる…そう思って未だに前を見て進んでいます。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



気付いたら9月、8月は企画展、台風、オリンピック等…本当にあっという間でした。
20160903_210522
沫雪
今月はオーダー月間と銘打って頑張らねば行けません。
オーダーを整理して、効率良く造っていきたいと思ってますが、効率良くがどうも苦手…日頃途中で脱線していく傾向に有ること認識しなくちゃ笑。

お待たせするにも限界がある…本当に申し訳ありません。
来月は又帯広方面に出向くので、在庫とオーダーと同時進行と…やるっきゃないぞ!

ここに来て…新たな取り組みをしたくてウズウズしだしてるGAKU、そこを我慢して先ずは作ることに専念します。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

陶芸で無くては成らないもの、素材の粘土にそれを形にする造り手、形になったものを焼く窯、焼き締めならこれだけで成り立つ。
これに衣の釉薬を使うことで陶芸が成り立つ、その中でも素材の粘土は無くては成らないもの。
20160713_192759
左側が市販の信楽赤2号、右側が自作粘土、こんなに色が違う、自然が造り出した恩恵を受けて陶芸は成り立つこと、これで商いとしている…感謝しか有りません。

自ら選んだ素材をどう形にし焼き上げるか、選ぶ道はたくさん有るなかで、自分が信じ決めた道を進む…ただひたすらに。

さぁ~♪今日も勝負だ!粘土と会話して楽しく作らせていただきます。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

4月5日~11日
三越札幌8F 3人展開催
会期中在廊


GAKUのOfficial  GallerySite

個展に向けて少しずつ上がってきました。
20160330_214558
沫雪酒器200㏄
今までの形を少し大きくし、こぼれ止めを付けたのでかなり使い易いと思います。
切れもよくお勧め、個展会場に並びますので是非手に取ってご覧ください。

今日は素焼きの二弾焼き、間もなく3号の窯の素焼きが終わるので、続けて2号の出陣…忙しいぞ~!
昨日の削り作品、やっぱり薪ストーブの上で強引とも言える強行乾燥…心臓に良くないねぇ~!!!

今も最後の一つ、ストーブの上に乗っかって「アッチッチ~!」と言ってます笑。

別件の作品も個展前に完成させていかなくてはいかないので、アッチッチの作品よゴメン‼

何時もの事ながら、お尻に火が着かなくちゃ…直りませんね。


20160323_162311
こちらも宜しくお願いします。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ





このページのトップヘ