GAKU blog 新たな白釉を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ: 成形

今日はお天気が良いです!

昨日の看板、道具無くては始まらない。
20170307_101356

主な小道具で取っ替え引っ替え使い仕上げます。
20170306_183115

私が良くやるのが、文字の周りを削り浮かし文字にする方法です。
文字を型取って貼る方法も有るのでしょうが、いつも削り出し…笑。
貼る方法ならこんなに小道具必要ないかな…数は有るけど使う種類はいつも決まってます。

こんなに有っても、箇所によっては使いづらいので、自作で作って対処してます。

20170306_195613

作りが完成、板の粘土は信楽赤で文字の粘土が半磁器土、予定として文字部分に下絵を塗り、釉薬は石灰透明釉を吹き付けて、冷却還元での焼成で仕上げます。

頭の中の完成を逆算していくと、最初の粘土はこの粘土を使う…とても大切なこと!

さてさて逆算通りになるのを祈るのみ!笑。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

FBで加湿器の話をUPしたのに、乾燥に一番神経を使う板もの…困ったものですね笑。

20170222_173355

以前紹介した展開図の更に大きいサイズ、組み立てサイズで280㎜×400㎜と特大サイズ。

別室に置きたいが、凍る可能性も有るので困ったもんだねぇ~♪
この方法の利点は何てったって接着面が4ヶ所で済む…楽だ!
起こせるように成ったら裏の角の部分を修正して終わり…きっと大丈夫でしょう笑。

セリ上がりの方が心配です。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


2日前から鼻水が…風邪かな?
身体もだるいし…風邪かな?
喉も痛々し…風邪かな?

それでもろくろはしっかり挽いてます…笑。
今日はかなり楽になって、80%は回復したと思います、もう若くはない…そんなの知ってます、でもねぇ~どんなに歳を重ねても若いときの残像があり、お前は鉄人だよって耳元で囁く若い自分が…。
20170214_173245

そいつのお陰でろくろは挽けたし、更にまだ挽こうかとろくろに座る、いつかそいつに言ってやる!

お前は確かに若く馬力も有る、でもねお前は俺みたいに歳をとれないだろうって…ニヤリ笑。

風邪のせいで思考回路混線中…爆笑だぜ‼

皆様、インフルエンザに気を付けて下さいね。

一輪挿しDM裏

一輪挿し展DM表_20170208113609



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ




以前、展開図の組み立てを紹介してましたが、肝心の組み立て終了をUPし忘れていましたので、今回UPします。
20170210_213207

前回の組み立て途中
20170205_193550

あれがこうなって…。

1枚の板を型紙当てて切りはじめて組み立て終了まで、約15分…1時間で4枚の計算、早いのか遅いのか良く分からんが思いの外作れないなぁ~!
最初に比べたら完成度は雲泥の差…数をこなすこと、慣れって凄いね!

少しずつ改善して、よりキレイにより早く作れるように成った…目標を持って数をこなすこと大事ですね!

今日で予定枚数クリア、2日程遅れたので明日から新たな作品へ、頑張りますよ‼

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今日は、お日様ピッカピッカで日中とても暖かい気持ちの良い一日。

休みも取らず作業に奮起してましたよ。
20170205_193336

20170205_193550

厚紙で展開図…苦手な数学にもメゲズ2回目で成功!笑。
最初は板の貼り合わせを考えたが、亀裂の心配と下準備の大変さを考えて、展開図で切り取り側面を徐々に立ち上げる方法にしました。

最初の1・2枚は要領がつかめず変な感じになり、やっぱり張り合わせの方が良かったかな?‼とへこんだ笑。

人間ってやっぱり柔軟性と言うのか、思考力が凄いのか良く分からんが…良い感じに‼

今までは石膏型を使って形を起こしていたが、今回の形は型から抜け難いし、いつもの粘土を型に詰めて起こす方法も重くなるのは避けたいので、この方法を…これも数をこなせば上達するでしょう?きっと笑。

後はじっくり乾燥で反りを出さないように気を付けます。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ