GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

カテゴリ: 企画展

今日から4月ですね。
4日からはDAIMARU札幌にて器展が始まります。

4E348D4C-4C02-4114-8E08-07DA6C1472F1

新作のカップ&ソーサー

会期4月4日〜10日
DAIMARU札幌店7階和食器売り場隣り
am10:00〜pm8:00
全日程在廊予定

凍裂の作品が殆どとなりますので、新作も含め見所満載!
是非お立ち寄り下さいませ!

ラインナップ
カップ&ソーサー・フリー・飯碗・酒器・マグ・鉢・花入れ・コーヒーサーバー・皿・豆皿・豆鉢・Rest

数が少ないものも有り、興味のある方はお早めに!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ


一昨日の酸化焼成、焼きあがりました。
46023E54-4E93-4B47-8626-692EB67483DB

本焼き前
ABB8C149-45DB-44CA-B0FD-269D64A66D13
あまり変わらんかな笑。

05F757D0-60EA-4A49-B87B-A071EDC58B88

沫雪と凍裂の豆皿、高さがちょっと違うけど径は同じ8.7cm

91565FD6-D429-47B2-8A4E-8A5E55D28B61

凍裂の豆皿ではなく豆鉢かな?
径8.7cm高さ3.8cm

7AB7C2FB-ED53-4300-981F-640077CA6257

凍裂 小皿で径11.3cm高さ1.5cm

1B1B0E74-3964-4EA9-8A5C-580166006881

沫雪 豆鉢で径10.5cm高さ3cm

明後日から始まる素材展 「豆皿のある暮らし」
ildono札幌店 2月17日〜25日火曜日定休日
最終日17:00終了
札幌市南区南30条西8丁目5 tel011-582-8683
4C0AE078-7B51-4598-8C94-1D6B37F7E9FF

会期中豆皿を使ったあ茶会もあるようで、お時間を見つけて是非楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回の作品は各5個のみと成りますので、気になる方はお早目に足を運んで下さい。


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



今日は北海道の太平洋側でも結構な雪が降ってます。
朝一で雪掻きし、夕方で2度目更にこれから軽く3度目と、さすが2月は本格的な雪シーズンです。

企画展が迫って来ている中、黙々とろくろを挽く事が出来ず、いつものことながら綱渡り状態!
ここまで同じ繰り返しをする事は、別な自分にならない限り無理かと思うようになってます笑。

1D9B78D1-CB4A-4407-97E5-C3F54F8585F6

豆皿展...間に合わすぞ絶対!...お尻に鞭とお尻に火が点いている、急げや急げ!

片方の作品、どう見ても皿には見えないが、まぁ〜ちょっと深めの豆皿ということにしましょう。


fbにUPしたwishのアプリの件、あくまでも自己責任ということでお願いしますよ!


応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

帯広ギャラリー夢庵さんでの企画展も終盤戦に突入。

今回凍裂シリーズオンリーと考えてましたが、沫雪の抹茶碗一つ展示してます。
DBB7B78D-5C35-44C6-A025-39366DAE041E


残り3日、あっという間に終わっちゃいそう!
今日から帯広は気温が下がる予報で、鼻先赤くしてホテルから会場までテクテク歩きます笑。

帯広は殆ど雪が無く歩きやすい、お時間ある方は是非遊びに来てくださいね。
11E244D2-82A1-4FE8-AF59-7CABC9B0DBAE



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

企画展のお知らせ

4月5日~11日迄 10時~20時
DAIMARU札幌7F和食器売場
「吉田南岳 作陶展」
全日程在廊
4日はから搬入も含め札幌へ、8日間の都会人笑。
会場で口髭親父が皆さまのお越しをお待ちしております‼

20170402_234034_Richtone(HDR)

造るのは今日までかな?!

片口はこちらの企画展の作品
注器展2

注器展1

札幌から戻ったら即、素焼きと本焼きしないと間に合わない…間に合うのかなぁ~!

明日は看板の納品と設置の為、恵庭へひとっ走りして戻り次第、札幌の最後の準備…いつも忙しいふりしてるけど、今回は本当に忙しい笑。

応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ



このページのトップヘ