GAKU blog 新たな作風を求めて!

吉田南岳が手掛けるCERAMIC-STUDIO GAKU

タグ:表札

ここ何日かどんより天気、まったくもってお陽様が顔を出さない。
湿度が高く、作品の乾燥に時間が掛かり予定通りに
作業が進まない状態。


今日窯出しした中でオーダーの表札が上がってきました。

表札1

いつものデザインですが、やはり焼き上がりまでは不安で
窯の中の棚板をとる瞬間がいまだにドキドキする。

表札2

手に取り裏も確認し、キズがないことにホッとし仕上げになる。
1枚しか作っていなかった、もしボツと考えるとハラハラものですね。

今回も喜んでもらえると嬉しいのですが・・・・・。

昨日の「ガイアの夜明け」でクリーニングの染み抜きのプロが言っていた言葉
「怖さを知るのがプロ」「やったことのないことにチャレンジするのがプロ」
どちちらにも共通している「セオリーで終わらないこと」「誰もやらないからやる」
このことが「信頼」になると言っていました。(多少文書が違っているかも)

この言葉の裏には数限りない失敗があり、失敗なくてはスキルの
進歩は無いと私は実感しました。
プロの言葉を借りれば「実践」→「自信」→「信頼」につながることを
努力しなくてはならない・・・・。うぅ~ん深いですね!



応援宜しくお願いいたします人気ブログランキングへ




応援宜しくお願いしますにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

四字熟語「拈華微笑ーねんげみしょう」

釈迦が霊鷲山で多くの弟子を前に、黙って華を
拈(ひね)ってみせた。多くの弟子はそれが何を意味するか
わからず黙っていたが、ただ一人迦葉だけがにっこり笑った。
そこで釈迦が、仏法の奥義を迦葉に授けたという故事から、
以心伝心の意味。


今の立ち位置で満足せず、更に高見に昇ることで
人との繋がりに有意義な意味をもつ、
そのレベルでなければ意味が無い・・・GAKU



今日は、朝から体調がすぐれない、鼻水が止むことを知らない
のか止まらない。
常備薬を飲み作業するも、集中力が続かないので、簡単な作業に徹した。
2基の窯出し・底仕上げを済ませ今日の作業は終了した。

焼き上がった作品の一つ

表札

かなりお待たせしてしまった表札がやっと完成です。
実物はもう少し深い色合いでどちらかと言えば茶黒です。
一発勝負でキズも無くホッと一安心、あとは先方様が
喜んでくれるか否か?

表札大小あわせ今回で9作品目、器とは別な楽しみや緊張があり
たまにチャレンジしたい分野です。

今日は、早めに寝て風邪治してバリバリいかなくては、待っている
お客様に叱られますね。

仕事があるということは、本当に幸せなことと心から思います。
先日、私よりキャリアをお持ちの先輩陶芸家が、一時休業する話を
聞いた。
全国的にキャリアのある方の休業が増えていると聞きました、
自分もいつどうなるか解らない世界、今出来ること、未来に向けて
しなくてはならない事をしっかり意識して取り組まなくてはいけませんね。



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

四字熟語「夜郎自大ーやろうじだい」

世間知らずで、自分たちの仲間のなかだけで
幅をきかせ、威張っている者。
中国、漢の時代に西南地方の野郎国が、
蛮夷の中で最も優勢であったため、自ら大である
といって漢の使者に、自国と漢の大小を聞いたことによる。

類:井の中の蛙・鳥なき里の蝙蝠(こうもり)

上には上がいることを常に心に置き、精進!・・GAKU



今日は、お待たせしている表札作り

表札

いたってシンプル、逆に言えばごまかしが一切効かない。
楽しみにお待ちになっていると思いますので、心を込め作らせていただきます。

標準てきな表札サイズは、cmでは無く尺貫法。

標準寸法は縦212.1mm×横90.9mm×厚30.3mmです。なぜこんな半端な数字になるかというと、
伝統産業の世界では今だに昔ながらの尺貫法が多く使われています。
ですから表札は縦7寸、横3寸、厚1寸が標準寸法になっていますから、
その寸法をメートル法に直すとこの様な数字になります。サイト「華ごころ」より引用

それにしてもこのところ、いろいろと取り組んでいるなぁ~、
器用貧乏とはよく言ったものだ!

オーダーを全て終わらせて、自由に造りたいがオーダーの無いことを
考えるとこれもまた寂しい気持ちになります。

頭の中では、新作が渦巻いて爆発寸前状態!でもやることをやって
爆発だぁ~!!

表札の予備どうしよう、またまた一発勝負で行きますか(スリル大好き人間 笑)



1クリックでこの話は完結人気ブログランキングへ




1クリックでこの話は完結にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

おかげさまでSTUDIO GAKUも3周年を迎えます。
日頃の感謝を込め、3周年記念を開催いたします。

期日:3月30日(土)~4月10日(水)
ところ:STUDIO GAKU

お買い得品ご用意してお待ちしております。

カウントダウンまであと6日

2日間フルに駆け回り、ゆっくり休んでいるサンタさん
お疲れ様でした。


しゅうとサンタ

当家にも見習い中のちびっ子サンタがイブに来てくれました。
(孫ですが、かわいい!笑)

夢はいつまでも持って生きて行きたいものです。



以前の記事で取り上げた表札
IMG_6650


今回やっと完成
IMG_6851


一度失敗してリトライとなりましたが、どうにか年内に納品できるかな?
IMG_6850
いつものように彫りこみ

依頼された神成さまお待ちどうさまでした、気に入ってくれること祈ります。

今年はこれにてオーダー品は終了、残りは年越しとなりますが
新年から心を新たに頑張って仕上げていきます。(気持ちだけで終わらないよう)


来年の目標は(早いかな?いやいや良いでしょう)
①新作の着手
②オーダー品の完成
③関東・関西での作品展(イベントではない個展)
④工房移転の足がかりをつける
⑤バイヤー・会社へアピールし更なる飛躍(個人のお客様も忘れていませんよ)
⑥北海道陶芸作家展の開催の実現を目指し原案作り
 (開催場所は関東・関西の大型店)
⑦更なる家族サービス(これが一番大変かな 笑)


できるかな~?いや、やるまでですハイ。





アピールにご協力下さい人気ブログランキングへ


こちらもよろしければにほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

今日は再チャレンジの表札の削り仕上げです。
IMG_6645

下書き完成でこれからが大変な削り作業がスタートです。


IMG_6648

削りPM10:00終了、実作業時間8時間で細かい作業の繰り返しでした。


もう少し斜めから一枚
IMG_6650



再チャレンジと言う事は、そうです前回失敗しております。
手間の掛かる作品ほど失敗のときのダメージは大きいので、
今回は是非成功したく思いますが、まず素焼き成功を目指します!

オーダー作品ですが、かなり待っていただいております、
これで終わらせたいな~  いや絶対終わらせるぞ!(気合で終わるほど簡単では無いですが)





今日もお付き合いいただき恐縮です。
1クリック↓
人気ブログランキングへ

こちらも宜しければ
1クリック↓
にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

このページのトップヘ